スニーカーを効果的に洗う6つのコツを解説【結果メルカリで売れます】

メルカリ転売
スポンサーリンク

こんにちはユウ(@HairdresserYuu)です。

今回はメルカリでスニーカー転売で得たスキルで日常にも役立つ事を書いていきます。

 

こんなことありませんか?

スニーカーをキレイに洗いたいんだけど簡単にキレイにする方法とかないですか?

 

 

ユウ
ユウ

ありますよ!オキシクリーンを是非使って下さい!

 

ツイートでもこんな事呟きました

↓ ↓

 

 

売るだけではなく、自分のスニーカーやお子さんのスニーカーを洗う時にも役に立ちます。

洗う時の注意点や洗うコツなどを書いていますのでぜひご覧ください。

 

✅オキシクリーンを買ってくる

✅60~70度のお湯にしっかり混ぜて溶かす

✅スニーカーを入れて蓋をして2~3時間漬けておく

✅漬けた液で汚れを落とす

✅お湯で流す

✅洗濯機で脱水する

 

この内容を深堀して解説していきます。

 

メルカリ1年間中古スニーカーをひたすら300~400足くらい洗って売ってきたので、少しはお役に立つかと思います。

before

 

after

 

ちょっとわかりづらいかもですが

こんな感じになります。

スポンサーリンク

スニーカーを洗う6つのコツ

オキシクリーンを買ってくる

アマゾンでいつも僕は買ってます。

オキシクリーンとは、「アメリカ生まれの酸素系粉末洗剤」のことです。

水に溶けると大量の酸素の泡が発生し、その泡の力で汚れをとるという洗剤です。

洗浄力も良いのですが、普通の漂白剤よりも痛みは少なく抑えれます。

 

こちらの記事に洗ってはいけない種類のスニーカーや、注意点などは書いてありますのでこちらも参考にしてください。

 

初めての方は小さめの500gの小さいサイズで充分かもしれません。

ワンコインで買えちゃいます。


 

僕はガッツリ使うので1500gのを買います。

大体1000円くらいで買えます。

 

60~70度のお湯にしっかり混ぜて溶かす

計量スプーンが入っているので、4リットルのお湯にちょうどスプーン一杯分を入れます。

 

オキシクリーンの説明文には40~60度と書いてありますが、実際やってみて汚れは落ちますが、高温のお湯の方が実際やってみた結果は汚れが落ちやすかったです。

なので個人的には60~70度の高温でやってます。

ただ火傷には注意してください。

しっかり溶けないと効果が最大化されないので、粉がしっかり溶けるまで混ぜてください。

 

スニーカーを入れて蓋をして2~3時間漬け置きする

これも実践した結果これぐらいが理想です。

最大6時間くらいまではオキシクリーン自体効果はあるのですが、置きすぎても無駄に靴を傷めるだけです。

なので2~3時間が理想です。

軽い汚れなら最短でも30分くらいは置いた方が良いでしょう。

 

漬けた液で汚れを落とす

漬けていた液はそのままに捨てずにブラシなどで軽くゴシゴシすれば汚れが取れます。

汚れがひどい場合はしっかりゴシゴシ憎しみを込めるぐらいで洗って下さい(笑)

素材や箇所によっては汚れがあまり取れない場合もあるので、その場合は諦めてください。

 

お湯で流す

オキシクリーンの液で洗った後はお湯でしっかり流して下さい。

残ってるとヌメヌメすると思うので、ヌメリがなくなるまでしっかりと流せばオッケーです。

ある程度この時点でキレイになったことがわかります。

 

洗濯機で脱水する

靴を洗濯機で普通に回してしまうと洗濯機と靴を両方痛める可能性があります。

なのでこのように大きめのバスタオルとかでしっかり覆い脱水をしてください。

 

後は外には干さず、室内干しにしてください。

白のスニーカーは特に太陽の光で黄ばむので必ず室内干しにしてください。

 

スニーカーをダメにして良かった事

オキシクリーン使ってかなりのスニーカーをダメにした

何百足と洗いまくったら、いつも成功ばかりではなく売れるはずだったスニーカーまでダメにしたことが山ほどあります。

もったいなかったですが、そのおかげで洗えるスニーカーと洗えないスニーカーの区別が出来るようになりました。

 

ユウ
ユウ

最近でもこれだけダメにしました( ;∀;)。

↓ ↓

 

オキシクリーンでスニーカーを洗うのに失敗しない為の解説しています

オキシクリーンでスニーカーを失敗しない為の洗い方【失敗談あり】
オキシクリーンを使用する際に失敗しない洗い方を知りたいですか?失敗談も交えてオキシクリーンの注意点や気を付けたい事を解説しています。オキシクリーンを使ってスニーカーを洗うのに心配な方は是非ご覧ください。

 

スニーカーを大事にするようになった

昔は自分でスニーカーを洗う事すらしなかったです。

汚くなったらすぐに捨てていました。

売るスニーカーばかりでなく、自分の持ってるスニーカーも大事なのでちゃんと洗って長く使うようになりました。

買うばかりではなく物を大事にする気持ちにもなりましたね。

 

スニーカーを洗うプロになりメルカリで売れるスピードが速くなった

これはメルカリで売ってる僕としてはやってみて良かったです。

最初は洗うのが大変で30分以上洗うのに時間がかかってやっていました。

でも今は10分くらいでささっと洗えてしまうので、この作業自体苦ではなくキレイになっていくのが楽しいですね。

 

中古スニーカー転売のを始めてみたい方はこちらも解説しています

初心者向けです

【メルカリでスニーカー転売始めたい人は中古仕入れがおススメ】初心者向け
メルカリでスニーカー転売の始め方知りたいですか?本記事ではスニーカー転売の始め方を解説しています。メルカリでスニーカー転売を始めたい人は中古仕入れがおススメなので是非ご覧ください。

 

こちらも合わせてどうぞ

メルカリで中古のスニーカーを上手に売るコツ【高く売りたい人向け】
メルカリの上手な売り方知りたいですか?本記事では上手な売り方から実際に売り上げた金額を公開しています。上手な売り方を知りたいかは是非ご覧ください。

 

 

まとめ

スニーカーを洗いまくった結果、物を大事にすることをこの年になり覚えました。

しかもメルカリで普通より高く買ってもらえるなんて最高です。

「スニーカーを洗う6つのコツ」は覚えておいても損はないので、是非興味があればやってみてください。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました<m(__)m>

コメント

タイトルとURLをコピーしました